ソープランドの割安・お得利用情報提供サイト

平日に行ってみよう

平日昼間に行くメリット

ソープに限らず、風俗店が一番混むのは「(特に金曜)夕方~夜」です。
仕事帰りに…と考えているお客さんが多いということですね。
しかし、一番お得に利用できる時間帯は、平日昼間なのです。
まず、料金面からそのメリットを説明します。
夜に行くより、2~3000円安い場合があります。
たかがその位の金額、と思われた方もいるかもしれません。
しかしこの金額、指名料やオプション1つ分の相場とほぼ同じなので、時間帯を替えるだけでより充実したプレイを楽しめる方にお金を回せるのです。
特に、ソープは大衆店でも数万円は支払うので、後悔なく楽しみたいですよね。
さすがにソープに行った後に仕事に行くのは大変だと思いますので、半休や休日の時に合わせて、ソープに行く日を決めても良いかもしれません。

平日昼間に行くメリットその2

平日昼間にお店に行くことには、もう一つメリットがあります。
それは、サービスの質です。
特に大衆店や格安店は、お客さん一人ひとりへのサービスの質を高めて勝負するというよりは、回転率の方に重きを置いています(それ故に単価が安く済む訳です)。
しかしそれは、お客さんが多ければ多くなるほど、一人当たりへのサービスの質が低下するというデメリットも含まれています。
なので、忙しい時に風俗嬢に丁寧なサービスを受けようと期待しても、それは難しいのです。事務的なプレイ程萎えるものはありません。
そのため、お店にも余裕がある平日の昼間に行くことは、風俗嬢にとっても、お客さんにとっても、良い事の方が多いのです。
今ではソープも朝9時ごろから回転し、「早番」「遅番」というシフトで風俗嬢を配置している店舗が多く、意外と簡単に朝ソープで精神的にも金銭的にもお得を堪能できる機会は増えています。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ